ツインチャージャー製作中

アリスト TO4Z改 +GT8555

アリストJZS161
ターボ+スーパーチャージャー
ツインチャージャー 色々なセットアップは面倒ですが 乗り味は最高です
2JZは6台になりました

2JZ TO4Zツインチャージャー

80スープラ TO4Zフルタービンキット付きの車両に
HKS 8555スーパーチャージャーをプラスします
この組み合わせは 以前にも製作してるので 簡単に・・・
同じく作る いや~つまらない、 レイアウト変更にチャレンジ 
T/J-S/J-E/Gに以前はS/J-T/J-E/G 

厳しいスペース  EXマニ作った方が楽です

 

2JZ TO4Zツインチャージャー 2

丁度いい所で固定
たぶんこの位置でないと 








サクションパイプが付くと普通のターボ 

RB26DETT ツインチャージャー 5

カタチになりました。

ただいまセッティング中・・・

3000rpmでブーストが「1,0k」

立ち上がりがものすごく早いです。

完成が楽しみですネ。

 
この車はオートサロンで 
「オプション2 チューニングカーギャラリー」 に展示します。 

RB26DETT ツインチャージャー 4

仮組み  だいたいこんな感じ

RB26DETT ツインチャージャー 3

少しずつですが ブラケットが出来ました

RB26DETT ツインチャージャー 2

まず ベルトライン上に ポジション確保
じゃまものを移動しながら 


クランクプーリーも製作です 

RB26DETT ツインチャージャー

34GTR ノーマルEXマニのツインターボのまま 
スーパーチャージャーが付くかどうか? チャレンジです
結構・・・難易度 高(涙) 
無理!とは思いたくないし 思考中・・・ 

ロータリー13B ツインチャージャー

完成 あとは セッティングです











ちょっと分かりづらいですが  
クランク側 オルタネーター・ウォータポンププーリー
4PKから6PKへ変更 

ロータリ13Bツインチャージャー

FD3S この車両10年はなりますかね ブーストアップから
タービン交換。定番? TD07 25G ストリートでは
乗りやすく、そこそこパワフルです
ただちょっと低速トルクがない そこが改善されれば・・・


今回エアーポンプ取り外しチャージャーセット 
うまく収まるかちょっと色々大変ですがなんとかします!
エアーポンプ取り外し 位置だし
クランク、オルタ、プーリー加工

SR ツインチャージャー 2

形になりました これからセッティングです


アクチュエーター+ポペットウエストゲート
タービンHKS GTRS改

詳しくは オプション2 5月号を

SR20 ツインチャージャー

すでにスーパーチャージャーGT8550で
480psでしたがトルク特性があわず・・・
ドリフト仕様にはもうちょっと下の回転で
フルブーストにならないとドリフトしづらいようで 
ターボチャージャーをプラスして特性を見てみます

どうなるかは、体感してみないとわかりませんが
タービンサイズ・プーリーサイズ等
色々チャレンジしてみます。
とりあえずGT RSタービン

プリウス スーパーチャージャー 2

スペースができたので チャージャー本体の
ブラケット製作です















こんな感じに付きました
 





この車両、ショップさんの依頼なので
当社での作業はここで終了・・・ 
仕上がりが楽しみです

プリウス スーパーチャージャー

パイピングのレイアウトを考慮しながら
チャージャーのスペース確保








ウォーターポンプとエアコンコンプレッサーが
邪魔なので、コンプレッサーはミッション側に移動















ウォーターポンプはベルトラインの邪魔なので
クランクプーリーを加工して対処

曲がりました 161アリスト

2JZ ツインチャージャー
この車両作ってセッティングして行く途中、経験上
このトルクの出方は ちょっとまずいかもと思いつつ 控え気味にして、オーナー様にその旨伝えて
引き渡しました
・・・が、逝ってしまいました コンロット

コンロットだけで済んだので良しとしましょう
H断面コンロット組み込んで不安がなくなります

6本中4本曲がってました
HKS H断面コンロット 仕様変更してました
東名製 メタル クリアランス合わせ

アルファード スーパーチャージャー 2

キットの取付完了
インタークーラーダクトの加工と グリルの穴あけ







アルファード スーパーチャージャー

HKS GT7040の取付

チャージャー本体の位置はエンジンの上になります
この車両はエンジン上部だけにはスペースがあります
・・・と言ってもせまいですね プラグ交換も大変です














インタークーラー取付・チャージャーOILクーラー取付
ぴったりフィットです↗







コンピューター配線加工 これも意外と大変
間違えないように慎重に

あとはパイピング類を塗装してセッティングです
キットを ちょと変更しているのでセッティングが
スムーズに終わるかな?

スープラ80 7

2012 10  4
リリーフバルブ変更 
スプリングレート、制御方法など色々テストしながら 
チャージャープーリーも変更して 6500rpmまでは 51Rタービンのパワーが維持できるようになりました 
もうちょと8555の容量があれば・・・ 
しかし 低回転のトルクの大きさブーストの立ち上がり
セットを重ねていくと、どんどん良くなってきました
この車は今回これで終了ではなく、周辺パーツ・
チャージャー本体など、ターボチャジャーがそうだったように
もっともっと進化します つづく・・・

スープラ 6

セッティングです 
この車両もともと タービンT51RkaiBB
ブースト1.5~1.8kで使用していました。
スーパーチャージャーを追加する目的は
低中回転のトルク不足。
クランクはノーマル1mmボアーアップ
圧縮比8.8  タービンTO4Z改から
T51Rパワーに慣れてくると低中回転の
トルクのなさが目立ってきます。
以前アリストTO4Z ツインチャージャーを
製作しましたが、今回はT51Rkai・・
スーパーチャージャーの容量がちょっと心配
ですがチャレンジ!! 

ブーストの立ち上がりはノーマルタービン並みです
3500rpmでブースト1.7kまで上がってしまいます
これではエンジン壊れそうです 
またバルブの変更です

次は高回転でブーストのタレ 
EVCで調整しても変化無し 
タービン入口の圧力低下 プーリー交換です

スープラ   5

セットは完成!
付けるパーツはすべて収まりました。
あとはフロントバンパー加工して
いよいよセッティングです。


エンジン始動

51R BB独特の音はかすかに聞こえます。
タービンのジョイントホースを外して見たところ
すごい圧力です。
アイドル回転1000rpmで
スーパーチャージャー(GT8555)のインペラーは13800rpm回っています。
圧力を受けてタービン(51RBB)も
良く回っているようです。
空ぶかしでブースト計が上がります。

以前製作の
TO4Z+GT8550のツインチャージャーより
150PS以上は上回る仕様ですが
セッティングが楽しみです。

スープラ 4

2012.8.29

タービン 51Rとドッキング 
スペースを作りながら各パイピングを製作




クリーナー→GT8555→T51Rkai→
インタークーラーの順でつながります
直列レイアウトです 

130Z スーパーチャージャー

セッティング中です! 
今回もハードチューニングしたエンジンの為すんなり行きません(予想どうり) 
308°カムリフト10mm 
ロッカーアーム駆動なのでパルブリフトは14.5mmになります。
圧縮比12.5から11.0にダウンして 
6連独立スロットル 負圧が出ません。
各ポートからサブタンクにしても
リサーキュレーションバルブが開きません。
スーパーチャージャーはこの辺をきっちり
しないと性能にも、乗り味にも現れます。
そこで使えそうなバルブを見つけて
スプリングを変えながら調整していきます。


バルブが決まったところでセッティング開始 
まずAFをチェックしながらブーストの特性と
最大ブーストを見ます。
ここで最初に計算し あまめにセットした
チャージャープーリーで想定内に
収まらなければプーリー交換です。

目標は全回転域でのブースト0.5k 
アクセルを踏んだ瞬間に0.5k 
ピーク8000rpmで0.6k
スーパーチャージャーはターボと違って
ブースト制御が難しい・・・
リストリクターとプーリーで調整しますが
ベルトを変えたり結構面倒ですね。

いいセットになってきましたがインジェクターが
ちょっと足りない↘インジェクターを換えてもう一度です   

130Z スーパーチャージャー

インジェクターとポンプを容量アップして
セッティングしなおし 
リストリクターも取り外してチャージャープーリーを変更 8000rpmできっちりMAXブースト0.6k
NAのA/Fよりちょと濃い目 きっちりセットできました
NA高圧縮 6連スロットルの音・排気音・レスポンスは
残しつつ回転全域のパワーアップができました
同じ過給機ですが、ターボチューンとはまったく違った
仕上がりになります
旧車も キャブレターから スポーツインジェクションにして
スーパーチャージャー現行車に負けませんね 
快適に走れます

2JZ TO4Zツインチャージャー

2jz

 HKS GTスーパーチャージャー パートナーショップ

ページの先頭へ